竹布について語らせてください。



もともと日本人の生活と深く関わってきた竹。 竹のある景色は風情を感じますね。

アンジーナはその竹からできた竹布で商品を作っています。

なぜ竹なのか? 私が竹の生地に惚れ込んだからです

竹の生地にはどんな性質があるのでしょうか?

竹の性質はこちら↓ 抗菌・防臭・低摩擦・低静電気性

どれも赤ちゃんには最適な効果ですね(^^) 抗菌防臭は、一時期竹炭がはやったことでも、知っている人は多いのではないでしょうか?

その中でも、私がママたちにベビー服を選択する上で、気にして欲しいこと一番は「低摩擦」です。

生地を作る製法によっても変わってきますが、竹布は「シルクの次になめらか」だとも言われています。

赤ちゃんの肌はとても薄く敏感です。大人の半分と言われています。

特に体の面積に比べ汗腺が大人と同じだけある赤ちゃんは、大人の2、3倍汗をかきます。 汗をかいた時は特に外部からの摩擦に弱く、すぐに肌荒れへと進んでしまいます。

私自身がうまれた頃から20代中盤くらいまでアトピーでした。 35歳の今は薬を常に常備しながらうまく付き合っていっています。

症状は出ていなくてもやはり敏感肌。いつも気にしていることは、「こすらない」です。

直接的な要因である「こすらない」ことを気をつけることで、肌荒れを予防することができます。

かぶれは、夜泣きやぐずりにも繋がります。 お母さんの愛情とやさしい竹布で包んであげてくださいね。


最新記事

すべて表示

在庫が少なくなっています。

こんにちは。コロナ禍で製造工場の閉鎖などで、現在在庫が大変少なくなっております。 在庫についてのお問い合わせもいただいておりますが、現在入荷未定となっております。 とくに一体型布オムツは縫製が難しいため、受け入れ工場がまだ確定しておらず製造の目途がたっておりません。 お待ちいただいているお客様には大変申し訳ありませんが、もうしばらくおまちくださいませ。 アンジーナジャパン事務局

SNS
  • addfriends_ja_edited
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Ange na Japan(アンジーナジャパン)は布おむつとおくるみを代表する竹布のベビーギフト専門店です。

<運営会社>

合同会社アンジーナジャパン企画 

811-1323 福岡県福岡市南区弥永2-3-10

050-5583-5576

© 2012 Ange na Japan

メールマガジンに購読登録